補聴器の寿命の長さは日々のメンテナンスがポイント

以前のような生活を送りたい

聴力が落ちると日常生活に支障が出てきます。補聴器は以前のような生活を送れるようになるために必要不可欠なものです。今回は、補聴器を利用して早く元の生活を送れるようになるために必要な情報を取り揃えました。

早く日常生活を送れるようにするための近道

男女

後悔しない補聴器の選び方のポイントを押さえよう

補聴器には主に3つのタイプがあります。自身がどのタイプの補聴器に合うのか、選び方のポイントをお伝えします。この記事を読めばきっと自身に合う補聴器が見つかると思います。補聴器選びで失敗しないためにも、是非参考にしておきましょう。

READ MORE
補聴器

補聴器をつけて元の生活ができるようになるための知識

補聴器をつけてもすぐに効果を実感できるというわけではありません。早く慣れるにはコツがいります。どのようなことをするべきなのかポイントをまとめています。元の生活を取り戻したい方にとって必見となる情報だと思います。

READ MORE

補聴器を長く使いたい

補聴器を購入したからには長く使いたいと誰しもが思います。補聴器を長く使うにはメンテナンスすることがとても大事です。補聴器のメンテナンス方法を下記に記載しますので、きちんとこの通りにメンテナンスをしてください。

補聴器を長く使うために知っておくべきこと

女医

補聴器のメンテナンス方法

補聴器は日頃のメンテナンスがとても重要です。こまめにメンテナンスしているかどうかによって、寿命が長くなったり短くなったりします。長く使用するためにも日々のメンテナンスはかかさずしましょう。メンテナンス方法は補聴器の種類によって異なります。耳あな型補聴器の場合は、マイク部分に汚れがないか確認しましょう。耳垢などがあれば必ず取り除いてください。補聴器を装着するまえに耳自体についた汚れを拭いておくとより良いと思います。補聴器をつけても聞こえづらいと感じるときは接触不良を起こしてないかチェックしましょう。もし結露ができた場合は使用を中断して、補聴器を乾燥させて水分を取り除きましょう。

耳かけ型補聴器とポケット型補聴器のメンテナンス方法

次に耳かけ型の補聴器のメンテナンス方法ですが、まずイヤモールドの部分に汚れがないかチェックしましょう。耳垢があれば取り除いてください。耳かけの部分は汚れがたまりやすいため、アルコールをつけた綿棒で拭き掃除しましょう。汗をかいた時は布ですぐに拭き取ってください。汗がついたまま放置すると故障になる可能性があります。最後にポケット型の補聴器のメンテナンス方法ですが、まずは耳かけ型補聴器の時と同様にイヤモールドの部分に汚れがないかチェックして、耳垢が付着していれば除去しましょう。マイクの部分にホコリやごみが付着していないか確認してください。最後にコードがねじれていないか確認してメンテンナンスは完了です。

[PR]補聴器の選び方を徹底解説!
家族との会話を楽しもう☆

[PR]全国の補聴器販売店の情報を紹介
最寄りの店舗がすぐにわかる

広告募集中